noteで「20代後半のコラム」「偏愛」「フォトエッセイ」をブログとは違う視点で執筆中

【完全無料】副業におすすめできるWebサイト3選【ダイビングライフや趣味を充実させよう】

副業でスキルアップしながら趣味をもっと充実させてみませんか?

会社員になるとスキルアップの勉強時間を取ることが少なくなりますし、趣味も充実させていきたくなって時間が足りないと焦ってきますよね。

そんな時には副業を始めることをオススメします。
副業にはメリットがたくさんあるんです。

¡Hola! Web系フリーランスのヒロ(@fcbjstiha)です!
現在フリーランスとして活動しており、今回ご紹介する副業サイトも使って仕事を受注しています。

「本業と趣味で副業する時間なんてない」
そう思われるかもしれませんし、私も会社員時代に思っていました。

しかし、趣味を充実させるためにお金を稼ぐことを目的とすると、スキルアップも兼ねた副業はぴったりなんです。

さて、今回の記事は、

  • 怪しくない副業サイトできちんと稼ぎたい
  • 将来独立する準備として今のうちに色々挑戦してみたい
  • 本業と相乗効果があるものがいい(スキルアップできる)

こんなお悩みを持つあなたに向けて、現役フリーランスが自身も使用経験のある怪しくない副業サイトをご紹介していきます!

オススメの副業サイトが3分ぐらいでサクッとわかりますので、ぜひご一読いただけたら嬉しいです!

おすすめの副業Webサイト3選

数多くある副業サイトのなかから、スキルアップをしつつ稼ぎやすいものだけを厳選して、初心者でも扱いやすいプラットフォームになっている副業サイトを3つご紹介します。
上手く活用すれば、副業収入だけで生活費が稼げるようになりますよ!

準備も入らずにすぐ私も実際に使っている怪しくない真っ当なサイトです。
「寝ているだけで収入が増えますよ」とか怪しいサイトは多いですからね…

今回ご紹介するものを大きくカテゴリに分けると、

  1. クラウドソーシング型
  2. シェアリングエコノミー型

の2つになります。

その特徴をご紹介します。

クラウドソーシング型

Web上で不特定多数の人に仕事を依頼したり受注できるプラットフォームのこと。
依頼側が仕事内容を提示して、それを見た受注側が応募をして採用されれば契約が成立します。

▼メリット

・初心者でも始めやすい
・実績や経験がなくても、依頼側が納得すれば仕事が受注できる
・契約やお金のやりとりがスムーズ

▼デメリット

・見極めないと極端に報酬が低い場合もある
・単発の仕事が多いので毎回仕事を取らなければならない
・評価制度があるので、出来が悪いと次回以降に響く

シェアリングエコノミー型

物や場所、サービスを不特定多数の人と共有したり交換したりするプラットフォームのこと。
副業サイトに当てはめると、「知識やスキル」を”共有”してお金と”交換”することになります。

▼メリット

・自分の得意なことで稼げる
・フォームを作っておけば勝手に依頼が来る
・契約やお金のやりとりがスムーズ

▼デメリット

・個人相手が多いので単価は低くなりがち
・トラブルがまだまだ多い
・依頼側は安さを求めてくる場合が多いのでスキルアップが望めない場合もある

といった感じですね。
なかなかイメージもしにくいと思いますので、実際の副業サイトを見ていきましょう!

ランサーズ(Lancers)

クラウドソーシング型。
Web上で仕事が受注できるサイトです。

ライター、Webエンジニア、通訳など幅広い仕事の募集があります。
単発の仕事が多く、提案やスキル次第で未経験ジャンルでも受注が決まることがあるので、副業の第一歩として始めやすいです。
プラットフォームがわかりやすかったり、コネや営業がいらなかったりするのもメリットですね。

特に私もしているWebライターはWeb上のみで仕事が完結して、自分の趣味や体験してきたことなどの得意ジャンルで記事執筆ができるので、ストレス少なく仕事ができます。
文章を書くことはアウトプットとなり、思考を深められるのでスキルアップにも繋がります。

無料で登録や利用できて、特に課金するシステムもないので安心して使えます。

>>無料で「ランサーズ」を始める

クラウドワークス(CroedWorks)

クラウドソーシング型。
こちらも同じく、Web上で仕事が受注できるサイトです。

ランサーズ同じようなジャンルですが、Webエンジニア案件は多いかなという印象です。
全体的にも案件はランサーズよりも多いので、より初心者でも始めやすいサイトになります。

クラウドワークスとランサーズ両方を登録しておいて、毎日案件をチェックすると仕事受注率がアップします。
もちろん登録も利用も完全無料です。

>>無料で「クラウドワークス」を始める

ココナラ

シェアリングエコノミー型。
自分のスキルを登録しておくと、そのスキルがほしい依頼者側が探しにくる仕組みのサイトです。
イラスト系やサイト制作の需要が高めです。

自分の得意なことや解決できることでお金を得られますし、依頼者側から探しにきてくれるので、ストレスが少なく、仕事を探す時間を作らなくて済むのでオススメです。

クラウドソーシング型との違いでは、相談やカウンセリングもあるということです。
さまざまなジャンルで細かい相談やアドバイスをしたい需要は増えています。
プロでなくてもそのジャンルに詳しい人なら依頼が来るので、まずは何かスキルを登録してみましょう!

完全無料で登録も利用できます。

>>無料で「ココナラ」を始める

まとめ:趣味を充実させるには行動あるのみ

さて、最後にまとめます。

まとめ

オススメの副業サイトは、

  1. ランサーズ
  2. クラウドワークス
  3. ココナラ

の3つでした。

クラウドソーシング型とシェアリングエコノミー型に分けて紹介してきましたが、どちらも自分で案件を選べるので、自分の好きなことや得意なことで仕事をしやすいのが特徴なので、続けるモチベーションに繋がりやすいです。

様々な副業サイトがありますが時間を切り売りするだけだったり、そもそも怪しい詐欺サイトもあるので、スキルアップをしつつ稼いでいく方法が一番オススメです。

副業で稼げれば実績も積んでお金を稼げるので、自分の趣味にお金をかけたりより楽しめます。
最初は本業と副業で時間がなくなるかもしれません。
しかし長期的にみると、貯まったお金で好きなことができますし、力がついてくれば労働時間も短縮されてきます。

行動しないと現状は何も変わりません。
ぜひ副業サイトに登録してみて、仕事を開始して趣味が充実した生活への第一歩を踏み出してみてください!

それでは、良い副業ライフを!

ABOUT ME
ヒロ
1993年静岡生まれ|フリーランスの 水陸写真家 / 潜水士 / ライター|沖縄在住 / スペイン移住計画|日常の"鼓動"を捉えた陰影のある美しい写真を好みます|写真×文章×Webで"伝わる"情報のデザイン・整理が得意|お問い合わせお仕事のご依頼note
\ お仕事のご依頼を受け付けています /

 

英語学習が苦手な私でも継続できている「スタディサプリENGLISHの日常会話コース」

 

\ noteで少し違ったトピックを書いてます /

 

\ SUZURIで写真グッズ販売中!! /