noteで「20代後半のオピニオン」「フォトエッセイ」「フェティシズム」をブログとは違う視点で執筆中

【決定版】沖縄で体験ダイビングをするなら「青の洞窟」がおすすめ!

沖縄の体験ダイビングを予約できるサイト

asoview!《ダイビングプランが多い
遊びのプラン掲載数が日本最大級!

番外編 Expedia Japan《沖縄の航空券とホテルをセット予約》
ホテルと航空券セットで最大ホテル代全額OFF!

沖縄は体験ダイビングがメジャーなんです!
私も初めてダイビングを体験したのが、沖縄本島の「青い洞窟」でした。

 

¡Hola! ダイビングの仕事もしている水陸写真家のヒロ(@fcbjstiha)です!
初めてダイビングをしたときの楽しさが忘れられず、すぐにライセンスを取得して、月に1度は継続して潜り続けています。

沖縄の海といえば離島が思い付くかもしれませんが、本島の海も充分綺麗なんです。
青い海と底が透けて見えるほどの透明度、カラフルなサンゴ礁が特に魅力的。

最初は体験ダイビングにビビってましたが、青い洞窟に行ったら恐怖心は吹っ飛んでしまいました。

参考:吐く息が美味しい。

 

そこで今回の記事は、

  • 沖縄でダイビングをしてみたいけど、どうしたら良いんだろう?
  • おすすめの沖縄の体験ダイビングスポットを知りたい!
  • 沖縄で体験ダイビングをするならどのショップを選べば良いのかな。

こんなお悩みを持つあなたに向けて、沖縄の体験ダイビングがきっかけでダイビングの仕事をするまでハマった私が「沖縄の体験ダイビングにおすすめできる”青の洞窟”」についてご紹介していきます!

沖縄の海で体験ダイビングをする理由

【体験ダイビングのメリット】

  1. ダイビングを低価格で試せる
  2. 値段が安い
  3. インストラクターが丁寧に教えてくれる

ライセンスがなくても、手軽に沖縄の綺麗な海でダイビングを試せるから。
ダイビングには向き不向きがあるんです。※泳げなくてもできます。

そして、ダイビングにはライセンスが要ります。
正確には法律で定められてはいませんが、ダイビングショップに行ったら必ず提示を求められます。

参考:累計130本の月1ダイバーが教える、ダイビングライセンスの取得方法【2019年最新版】

なので、ダイビングライセンスを取得してから海に潜るわけですが、残念ながらダイビングが向いていなかったり楽しく思えない人もいます。

お金を払ってライセンスを取得したのに、そのあと使わないのは悲しいですし、もったいないですよね。
実際に、体験せずにライセンスを取得してすぐに飽きたり、取得して終わりの人を何人も見てきました…

 

体験ダイビングならばダイビングの感覚を掴めますし、自分がこのアクティビティを楽しんで続けられるか実体験で感じ取れます。

長く続ける人は、私も含めて体験ダイビング後にすぐにライセンス取得をしていたりします。

値段も通常のダイビングよりも安い設定ですし、インストラクターが丁寧に指導してくれるので楽しみやすいです。

※ライセンス取得は、一応資格取得を学ぶ場所なので、怒られないけどカッチリやりがちなので。

沖縄の体験ダイビングで「青の洞窟」をおすすめする3つの理由

沖縄本島の体験ダイビングポイントで大人気なのは、真栄田岬の「青の洞窟」です。
太陽光が海底の白い砂に反射して、洞窟全体が青くキラキラと輝いている、それはそれは美しいポイント。

名前からして世界中にいくつかありますが、沖縄本島では真栄田岬のココだけです。
それでは、沖縄本島の「青の洞窟」をおすすめする理由を解説していきます。

  1. ダイビングの楽しさが凝縮されている
  2. 洞窟で潜る体験を味わえる
  3. 那覇市からアクセスが良い

①ダイビングの楽しさが凝縮されている

ダイビングのイメージといえば「青い海と白い砂浜のなか、カメと一緒に泳ぐ」。
私もやる前はそんな想像をしていました。

でもそれは沖縄のようなリゾートでダイビングをやる場合の話。
他の地域では違った楽しみはありますが、濁った海だったり海峡が悪かったりします。

青の洞窟では海峡も安定していて年中透明度が高く、写真やイメージ通りに潜りやすいです。
友達や家族との思い出づくりにピッタリ。

ダイビングの楽しい部分だけをぎゅっと集めたようなポイントなのです。

②洞窟で潜る体験を味わえる

青の洞窟では、ビーチから水中を潜りながら洞窟に入っていき、途中洞窟で顔を出すことができます。
下から見上げると太陽の光がキラキラ入ってきて幻想的な光景です。

実は洞窟に潜れるポイントは滅多にありません。
あっととしても体験ダイビングでは行けない深さだったり、技術がほしかったりするんです。

その貴重な洞窟に潜る経験を最初のダイビングで経験できるのは、特別なことだったりします。

③那覇市からアクセスが良い

真栄田岬は、沖縄本島の中部にある恩納村にあります。
那覇空港がある那覇市の中心部からは、車で約1時間程度でアクセス可能。

南部の那覇市内で潜れる場所は少なく、北部が沖縄の海のメジャーだったりするので、近い方になります。

送迎サービスかレンタカーを使いましょう!

沖縄で体験ダイビングを探すならレジャー予約サイトがおすすめ

沖縄の体験ダイビングを予約できるサイト

asoview!《ダイビングプランが多い
遊びのプラン掲載数が日本最大級!

沖縄のダイビングショップは星の数ほどあるので、プランを一括で検索できるアクティビティ予約サイトなら色んなショップを比べられて便利です。

ネットから簡単に予約できるので、旅行の計画も立てやすく、当日慌てることもありません。

さらに体験ダイビング以外のアクティビティも載っているので、他にも興味を惹かれて予約したくなるかもしれません。
私はパラセーリングとフライボードをやりましたよ!

おすすめは「asoview!」。
他のサイトよりも体験ダイビングプランが多く、ジャンルも豊富で選択肢が増えます。

「asoview!」で体験ダイビングを予約する

沖縄で体験ダイビングをするとライセンスが取りたくなる!

さて、最後にまとめます。

まとめ

沖縄の体験ダイビングに「青の洞窟」をおすすめする理由は、

  1. ダイビングの楽しさが凝縮されている
  2. 洞窟で潜る体験を味わえる
  3. 那覇市からアクセスが良い

の3つです。

体験ダイビングは、新しい趣味を始めるきっかけとなってくれます。
沖縄本島の青い洞窟は、体験ダイビングできるポイントの中でも、最高のロケーションなので、遊びに行くついでにぜひどうぞ。

案外ダイビングのために沖縄に通うようになってしまうかもしれません。

それでは、良いダイビングライフを!
Hasta luego:)

ABOUT ME
ヒロ
1993年静岡生まれ|フリーランスの 水陸写真家 / 潜水士 / ライター / クリエイター|沖縄本島在住|海外移住・表現活動する20代に「自ら行動して背中を見せていくこと」を軸に情報を発信|バルセロナを生活の拠点にします|オーシャナ / 移住雑誌 / ぱくたそ / VR 撮影等|個室でしか寝れない派です|お問い合わせお仕事のご依頼note
\ お仕事のご依頼を受け付けています /

 

英語学習が苦手な私でも継続できている「スタディサプリENGLISHの日常会話コース」

 

\ noteで少し違ったトピックを書いてます /

 

\ SUZURIで写真グッズ販売中!! /