フィルム PR

「FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400」作例|生産終了フィルムだが再販あり。引導はPREMIUM 400に。

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400
本ページはプロモーションが含まれています

惜しまれつつ、引退。

「FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400」は、そんな言葉が似合うようなフィルムだった。既に国内版は生産終了していて、現行フィルムではない。

だが、海外パッケージ版を国内向けとして再販されており、ところどころで在庫が残っている。容易とは言えないが、入手できないわけではない。

人気だった「FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400」を作例と立ち位置などの解説を交えながら、紹介していく。

富士フイルム(FUJIFILM)
¥2,000
(2024/05/21 07:09:11時点 Amazon調べ-詳細)

同じISO400で、代替品と言えるFUJIFILMの現行フィルムについては、『「FUJIFILM フジカラー SUPERIA PREMIUM 400」作例』の記事で紹介している。

FUJIFILM フジカラー SUPERIA PREMIUM 400 作例 レビュー フィルム 富士フイルム 入手しやすい
「FUJIFILM フジカラー SUPERIA PREMIUM 400」作例|入手しやすいフィルム。基本的かつ鮮やかな写りがよき。どこにでも売っていて、基本的だが、鮮やかな描写のフィルム。 「FUJIFILM フジカラー SUPERIA PREMIUM 400...

他のフィルムの作例とレビューはこちら。

Kodak Color Plus 200 作例 レビュー フィルム 低価格
「Kodak Color Plus 200 35mm」作例|低価格だけど間違いないフィルム。最も愛用してるかも。フィルム、ほんと値上がりしてますよね〜。 現在(2023年)は一般的な35mmフィルムでさえ、1,500円以上する。流石に「気軽に...
FUJIFILM 業務用フィルム ISO100 作例 レビュー フィルム 生産終了 コスパ FUJICOLOR 100
「FUJIFILM 業務用フィルム ISO100」作例|生産終了した元祖コスパ最強フィルム。代替品はFUJICOLOR 100。コスパ最強(かつては)。 「FUJIFILM 業務用フィルム ISO100」は、「激安!」と書かれたカゴに、バラバラと無造作に入れ...
LomoChrome Color ’92 35mm ISO400 作例 フィルム レビュー 低価格
「LomoChrome Color ’92 35mm ISO400」作例|低価格かつ新発売のレトロなフィルム。変化を楽しむか、場所を選ぶか。まさか、今どき新しいフィルムが発売されるなんて。 独自路線で人気の「Lomography」から、新規で「LomoChrome Co...

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400の特徴

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400は、日本のFUJIFILMがかつて販売していた、ISO400の35mmフィルム(36枚撮り)。

粒子感はほどほど、色再現性も高く、クセの少ない素直な写りをする。

ISO400というバランスも良く、あらゆる場面に使いやすいため、常用フィルムとして、多くの人に愛されていたのだろう。

見たまま、というか、言い換えたら「普通」となるが、曲者が多いフィルムでは、その「普通さ」が、貴重で良かったりする。
FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400

ただ、FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400は、2018年3月に生産終了している。そこで、同じISO400かつ描写の似ている、「FUJIFILM フジカラー SUPERIA PREMIUM 400」が、代わりの現行フィルムとして残された。

富士フイルム(FUJIFILM)
¥2,850
(2024/05/20 12:49:30時点 Amazon調べ-詳細)

X-TRA 400とPREMIUM 400の違いは、ほとんどわからない程度で、写りはすごく似ている。個人的には、若干PREMIUM 400の方が、色鮮やかな写りをしていると感じる。

しばらくして、X-TRA 400は、海外パッケージ版を国内向けにして再販されている。国内版と写りに差はなく、この海外パッケージ版ならば、現在でも手に入ることもある。

富士フイルム(FUJIFILM)
¥2,000
(2024/05/21 07:09:11時点 Amazon調べ-詳細)

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400の作例

「RICOH AUTOHALF E」が使用カメラ。ハーフカメラで、全てオートではあるが、描写力は高い。

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400 FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400

なんだか懐かしい、レトロな印象を受ける。

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400さっぱりした緑
FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400淡い色合いが目立つような

落ち着いた色味。「PREMIUM 400」は色再現性が高いが、鮮やかな色になっていたので、比べてみると、特定の色味が強調されている感じは受けないかなと。

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400暗所はこんな感じ
FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400光の描写もきれい

代替品の「PREMIUM 400」の作例は、以下のような感じ。詳細や作例は『「FUJIFILM フジカラー SUPERIA PREMIUM 400」作例』の記事にて。

FUJIFILM フジカラー SUPERIA PREMIUM 400 作例 レビュー フィルム 富士フイルム 入手しやすい
「FUJIFILM フジカラー SUPERIA PREMIUM 400」作例|入手しやすいフィルム。基本的かつ鮮やかな写りがよき。どこにでも売っていて、基本的だが、鮮やかな描写のフィルム。 「FUJIFILM フジカラー SUPERIA PREMIUM 400...
FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400「FUJIFILM フジカラー SUPERIA PREMIUM 400」で撮影。緑が鮮やか
FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400「FUJIFILM フジカラー SUPERIA PREMIUM 400」で撮影。忠実な色味かつレトロな質感も
富士フイルム(FUJIFILM)
¥2,000
(2024/05/21 07:09:11時点 Amazon調べ-詳細)

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400のレビュー

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400 作例 レビュー フィルム 生産終了 再販 PREMIUM400

FUJIFILM フジカラー SUPERIA X-TRA 400の感想は、このような感じ。

  • クセが少なく、色再現性の高い、素直な写り
  • 粒状感は少ないながらも、レトロな質感
  • 代替品の「PREMIUM 400」との違いは、そこまでないかも
  • 生産終了だが、海外パッケージ版は再販中、まだ手に入る

とにかく、よく写る。見た目を反映したような、強調のない穏やかな色再現性と、とはいえフィルムライクで、どことなくレトロ感がある。

FUJIFILMの現行フィルムであり、似ている立ち位置のPREMIUM 400の方が、若干鮮やかな色合いになる傾向があるが、スタンダードさは、X-TRA 400が勝ると感じる。

ただ、再販されているとはいえ、生産終了されており、安定して入荷できるかわからない点では、やはりPREMIUM 400が、現状では素直な写りのフィルムという感じだ。

今後も再販はされていくはずなので、クセの少ないフィルムを選びたいときは、X-TRA 400もチェックしておくと良いかもしれない。

富士フイルム(FUJIFILM)
¥2,000
(2024/05/21 07:09:11時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
ヒロ
フォトグラファー / 文筆家|1993年生まれ|スペイン在住|読書、対話、書くこと、散歩、バイク、オードリーが好き|お問い合わせ仕事のご依頼