noteで「20代後半のコラム」「偏愛」「フォトエッセイ」をブログとは違う視点で執筆中

スペインで暮らすなら絶対に必要な持ち物リスト【在住経験者が教える】

スペインへ行く際には、事前の準備をしっかりしよう!
これはバルセロナに1ヶ月間住んでみて、実感したことです。

 

¡Hola! バルセロナ長期移住に向けて活動しているWeb系フリーランスのヒロ(@fcbjstiha)です!
バルセロナでは旅行や留学ではありませんでしたが、現地でリモートの仕事をしながら長期移住をイメージして地味に暮らしていました。
なので、より万人に共通する持ち物がわかったかなと。

かなり念入りに準備しましたが、やはり実際に行ってみて初めて「あると便利な持ち物」「いらなかった持ち物」が明確になりました。
余計な荷物を持っていくと空港で追加料金が取られたり、移動が億劫になったりデメリットがデカいです。

ブログを書いている今も海外生活継続中ですが、荷物の多さに悩まされています!笑
スペイン生活にワクワクしているあなたには、同じ失敗を味わってほしくありません…

そこで今回の記事は、

  • スペイン生活に持って行った方が良い持ち物ってなんだろう?
  • とにかく荷物を減らして最低限の持ち物でスペインへ行きたい!
  • 在住経験者のリアルな持ち物を知りたい。

こんなお悩みを持つあなたに向けて、スペインのバルセロナ在住経験者であるWeb系フリーランスが「スペイン生活に必要な持ち物リスト」をご紹介していきます!

 

>>Web系フリーランスの持ち物は、コチラの「Web系フリーランスの持ち物リストを公開!【仕事を効率化できます】」に別にまとめています!

スペイン生活に必要な持ち物リスト

  • 英語力
  • クレジットカード
  • 変換プラグ + 延長コード
  • 圧縮袋
  • スリ対策のカバン
  • タオル
  • スリッパ
  • ポケットティッシュ

スペインは日本と生活スタイルが全く違うので、「あったら嬉しい持ち物」はたくさんあります。
なので「これあって良かった…!」と私が思ったものだけピックアップしますね。

あとパスポートは絶対に忘れないようにしてくださいね!
空港着いて忘れていたら笑えません…

英語力

いきなり物じゃなくて恐縮です。笑
でもどうしてもお伝えしたかったのは、英語力の重要性。

特にスペインのバルセロナでは英語が通じたので、「バルセロナは英語だけで生活できます【スペイン語が喋れなくてもOK】」の記事で詳しく書いています。

英語力があれば全世界で応用できますし、スペインに来た海外の人の共通言語は”英語”になります。
もちろんスペイン語を覚えておいて損はないし、現地の人と仲良くなりやすいのですが、英語力を持っていくと、より充実した滞在となります。

私も勉強中ですが、継続しやすいように「スタディサプリ ENGLISH」というアプリとオンライン英会話「ネイティブキャンプ」を組み合わせています。
どちらも7日間お試しできるので、合わないものは辞められるしデメリットはないかなと。

クレジットカード

スペインでは、ほとんどお店でクレジットカードが使えます。
バルセロナで生活していた時は、現金を使ったことはほぼなかったですね。

私は「楽天カード」をメインで使っています。
年会費無料で、フリーランスでも審査が通ったので作りやすいかなと。

  • 海外旅行保険付き
  • 海外キャッシング機能付き
  • FCバルセロナの絵柄が選べる

メリットはこんな感じ。
キャッシング機能があるので、日本円を両替する手間もなくなるし便利です。

バルセロナでFCバルセロナの絵柄のカードを使っていると、高確率でつっこまれて話のネタになります。笑
マドリードでは注意ですね!

スペインでは楽天カードがおすすめなのですが、「スペインでクレジットカードを使うなら楽天カードがおすすめ【FCバルセロナの絵柄】」の記事で理由を解説しています。

変換プラグ + 延長コード

スペインは日本とコンセントの形が違います。
この変換プラグがあればスペイン以外でも、ほぼ全世界のコンセントに使えるので必須です。

逆に忘れると悲惨です…
充電できないので。

おすすめは変換プラグ一つに小型の延長コードを持っていくこと。
変換プラグにはコンセント口が一つなので、コンセントのみ対応の充電が多いと困ります。
なので邪魔にならない大きさの延長コードがあると便利ですよ!

圧縮袋

荷物の場所を取る衣類を圧縮して小さくしてくれます。
特に冬場は衣類がかさばるので、圧縮袋で小さくしましょう!

ただ衣類はスペインでも買えます。
ファストファッションの「ZARA」はスペイン発祥なのでいたるところにあるし、ユニクロもありますので、最低限でも何とかなりますよ!

ドライタオル

created by Rinker
SWANS(スワンズ)
¥1,200
(2019/08/20 20:24:58時点 Amazon調べ-詳細)

セームタオルという少し特殊な触り心地のタオルです。
かさばらないし、速乾なので海外生活に便利。
日陰で洗濯物が乾かない、とかありますので。

ただ通常のふわふわなタオルに慣れていると、最初は違和感があります。
でも使っていくと、めっちゃ水滴が取れるし一瞬で乾くので、その良さにハマります、笑

スリ対策のカバン

created by Rinker
サンワダイレクト
¥5,980
(2019/08/21 06:21:12時点 Amazon調べ-詳細)

これは実際に私が使っているリュックで、パソコンとカメラも入ってスリ対策もできる優れもの!
仕事道具的に、絶対リュックが良いんです。

よく海外ではリュックタイプは、スリにあうから危険と聞きますよね。
でもこれはチャック部分がむき出しではなくバックルも付いているので、後ろから開けられる危険がグッと下がります。

実際、スリが多いバルセロナの地下鉄でも、フィリピンのセブ島でも一切被害はありませんでした。
カメラを持って観光客丸出しでもです。

ただ100%ではないので、警戒はしてくださいね。

スリッパ

スペインでは家の中でも土足の文化です。
現地の人はサンダルやスリッパに履き替える場合もあるので、持参していきましょう。

折りたたみ式で場所を取らないものがおすすめ。

ポケットティッシュ

スペインの家には基本的にティッシュを置いていません。
お店にもレストランにもありません。どうやって鼻をかんでるの?

欧州の人たちは鼻をすする行為を特に嫌がるので、スーパーでも買えますが持ち運べるポケットティッシュは持参した方が良いです。
保湿ティッシュなら、優しい触り心地で鼻も痛まないので快適。

まとめ:スペイン生活への準備は計画的に

さて、最後にまとめます。

まとめ

スペイン生活に持っていくべき持ち物は、

  • 英語力
  • クレジットカード
  • 変換プラグ + 延長コード
  • 圧縮袋
  • スリ対策のカバン
  • タオル
  • スリッパ
  • ポケットティッシュ

でした。

個人の体感ベースですが、スペイン生活に必要な持ち物をピックアップしてみました。
1度行ってしまうと、日本に買い直しに行くのはキツイのでしっかり準備するのをおすすめします。

といっても準備がいっぱいいっぱいで、嫌にならないようにバランスを取ってみていただければと。
それでは、良いスペインライフを!

ABOUT ME
ヒロ
1993年静岡生まれ|フリーランスの 水陸写真家 / 潜水士 / ライター|沖縄在住 / スペイン移住計画|日常の"鼓動"を捉えた陰影のある美しい写真を好みます|写真×文章×Webで"伝わる"情報のデザイン・整理が得意|お問い合わせお仕事のご依頼note
スペイン短期移住のまとめ記事

スペイン移住なら最初は短期がおすすめ!準備や現地情報を公開します

 

英語学習が苦手な私でも継続できている「スタディサプリENGLISHの日常会話コース」

 

\ お仕事のご依頼を受け付けています /

 

\ noteで少し違ったトピックを書いてます /

 

\ SUZURIで写真グッズ販売中!! /