写真

写真の初期費用を計算してみたら、コスパの良い趣味だった。

写真 初期費用 趣味 コスパ

趣味における初期費用って、なるべく抑えておきたいものですよね。

写真ってスマホでも撮れるのに、わざわざお金を払ってカメラを揃えるのはどうなんだろう?」という気持ち、めっちゃわかります。

ヒロ
ヒロ
カメラがあると「写真を撮る意識」が芽生えやすくなるので、写真がどんどん好きになっていくんですよね。

今回は写真を始める際に必要となってくる初期費用を計算して、写真はコスパの良い趣味であることを解説します。現在はフォトグラファーとして仕事をしていますが、長らく趣味としても写真を楽しんでいるため、記事が参考になれば嬉しいです。

写真の初期費用は約4万円〜

写真 初期費用 趣味 コスパ

写真を趣味として始める際の初期費用は、約4万円以上が目安です。初心者向きのエントリーモデルかつ、最低限のアイテムを揃えた場合です。

まず、基本的に写真で必要なアイテムは、カメラとレンズ、SDカードの3点です。

写真を始める際に揃えておきたいグッズの詳細は「カメラグッズのおすすめを総まとめ!初心者から中級者が揃えたいアクセサリーを厳選」の記事で紹介しています。

カメラグッズ おすすめ まとめ 人気 アクセサリー 初心者
カメラグッズのおすすめを総まとめ!初心者から中級者が揃えたいアクセサリーを厳選カメラグッズの種類は膨大。本記事では、まずは揃えたいカメラグッズと、あると便利なカメラグッズをフォトグラファーが厳選してまとめました。様々なカメラグッズを試してきたので、選りすぐりのカメラバッグばかりです。...

カメラには一眼レフ、ミラーレス一眼、フィルムカメラ、コンデジ(高級コンパクトデジカメ)などの種類がありますが、今回はわかりやすくミラーレス一眼を想定しています。

ヒロ
ヒロ
ミラーレスは“軽量かつ小型で持ち運びに便利”で、過去のモデルであれば価格も抑えられるのでおすすめなんです。当然デジタルです。
ソニー(SONY)
¥79,499
(2023/02/09 11:46:33時点 Amazon調べ-詳細)

GIZMON
¥5,170
(2023/02/08 21:31:24時点 Amazon調べ-詳細)

たとえば、僕も使っているAPS-Cのミラーレス「SONY α6000」は、2014年のモデルですが、軽くて機能性も申し分ないカメラでありながら、中古だと約3.5万円〜の価格です。

レンズはレトロな写りで極薄の「GIZMON Utulens」を使えば約5千円で、そこに「64GBのSDカード(約1.5千円)」を足して、合計およそ4.2万円というわけです。

基本的にレンズは数万〜数十万するものなので、Utulensは特殊な例ですが、上記のα6000のレンズキットでも、中古で約4.5万ほどです。

さらに本格的にカメラとレンズを揃えて写真を始めたい場合は、10万以上は必要になります。ピンキリなのは、どの趣味でも同じですよね。

参考として、初心者向けのミラーレスは「おすすめのミラーレス一眼カメラ5選。初心者から中級者まで扱いやすい機種とは?」の記事で紹介しています。

ミラーレス 一眼 カメラ おすすめ 初心者 中級者 フォトグラファー
【フォトグラファーが厳選】おすすめのミラーレス一眼カメラ5選。初心者から中級者まで扱いやすい機種とは?初めてのミラーレス一眼カメラを選ぶ際の悩みを解決するべく、初心者から中級者まで扱いやすいおすすめのミラーレスをフォトグラファーが5種類に厳選して紹介します。...

写真におけるカメラとスマホの違いから見る、初期費用の話

写真 初期費用 趣味 コスパ

スマホでも写真は撮れます。それでも初期費用を掛けてカメラを使ってみることを推奨したいです。

なぜなら、わざわざカメラを持つことで、「写真を撮る」という行為に愛着が湧きやすくなるからなんです。スマホは日常的に使うものなので、趣味という感じになりにくいんですよね。

カメラはレンズを交換して画角を変更できたり、明るさをコントロールして好みの写真に仕上げたりできます。カメラを持つことで、写真がより楽しくなる効果はあると思ってます。

ヒロ
ヒロ
カタチから入る、ということは実は重要だと思ってます。趣味は徐々にハマっていくものですからね!

それでも「いきなりカメラを揃えるのはちょっと…」と思われるならば、カメラレンタルという方法もあります。

2〜3日間から気軽に借りることができて、初心者向きに全てが揃ったセットなどもあるので、まずは見てみることをおすすめします。

詳しくは「おすすめのカメラレンタル・サブスクサービスを徹底比較!」の記事で解説しています。

カメラレンタル サブスク おすすめ 比較 1日 1ヶ月
【1日から1ヶ月まで】おすすめのカメラレンタル・サブスクサービスを徹底比較!カメラレンタル・サブスクサービスを選ぶには3つの重要なポイントがあります。この記事ではおすすめのカメラレンタル・サブスクサービスを5種類に厳選して、選ぶポイントとともに紹介します。...

写真の初期費用は高い?

写真 初期費用 趣味 コスパ

写真の初期費用は約4万円〜と計算しました。スマホで写真を撮るのは無料なので、高いと感じる人もいるかもしれません。

趣味、特にアウトドア系の趣味と比較してみましょう。僕は登山やスノボーをするために、道具を揃えましたが、いずれも最低限の装備で10万以上は初期費用が掛かりました。

どちらも現在はそこまでアクティブではありません。アウトドア系は特殊な環境でしたりするので、それ以外に機材を応用できないところがネックですね。

ヒロ
ヒロ
同じく好きなバイクは免許で10万以上、バイク本体で何十万も掛かります。ガソリンやメンテナンスなどの維持費も必要となってきますね。

写真は純粋に写真を撮るだけだと、デジタルの場合はコストが掛かりません。目的地までの交通費ぐらいです。他の趣味と比べるとコスパは非常に良いと感じます。

さらに写真は、他の趣味に派生したり、写真を通して人とコミュニケーションが取れたりします。仕事になる場合だってありますよね。

ヒロ
ヒロ
僕はダイビングやバイクなどにハマっていますが、始めるきっかけは「海や山の景色を残したい」「趣味の記録をしたい」などの理由でした。写真は色々と繋いでくれるんです。

写真の始め方について、さらに詳しく知りたい方は「写真の始め方を知りたい!カメラを趣味にしていく方法の全まとめ」の記事をぜひ見てみてください。

写真 始め方 カメラ 趣味 まとめ
写真の始め方を知りたい!カメラを趣味にしていく方法の全まとめ写真の始め方ってどうしたら良いのか。写真を始めるには結構勇気がいりますよね。難しそうで専門的な知識も必要になりそうです。しかし、ちょっとした写真の始め方のコツを知れば、挫折せずに続けやすくなります。...

初期費用というハードルを超えたら、楽しい写真の世界が待っている

写真 初期費用 趣味 コスパ

写真は約4万円から始められる趣味です。視聴参加として数万円掛かってしまうところはネックですが、写真は末長くできて、他の興味にも派生する趣味であり、コスパは高いと思っています。

こうやって初期費用を計算してみることで、写真を始めるイメージも湧きやすいはずです。実際に写真を始めてみる人が増えてくれたら嬉しく思います!

今回紹介した機材

ソニー(SONY)
¥79,499
(2023/02/09 11:46:33時点 Amazon調べ-詳細)

GIZMON
¥5,170
(2023/02/08 21:31:24時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめの記事

カメラグッズ おすすめ まとめ 人気 アクセサリー 初心者
カメラグッズのおすすめを総まとめ!初心者から中級者が揃えたいアクセサリーを厳選カメラグッズの種類は膨大。本記事では、まずは揃えたいカメラグッズと、あると便利なカメラグッズをフォトグラファーが厳選してまとめました。様々なカメラグッズを試してきたので、選りすぐりのカメラバッグばかりです。...

カメラグッズのおすすめを総まとめ!初心者から中級者が揃えたいアクセサリーを厳選

ミラーレス 一眼 カメラ おすすめ 初心者 中級者 フォトグラファー
【フォトグラファーが厳選】おすすめのミラーレス一眼カメラ5選。初心者から中級者まで扱いやすい機種とは?初めてのミラーレス一眼カメラを選ぶ際の悩みを解決するべく、初心者から中級者まで扱いやすいおすすめのミラーレスをフォトグラファーが5種類に厳選して紹介します。...

おすすめのミラーレス一眼カメラ5選。初心者から中級者まで扱いやすい機種とは?

単焦点レンズ メリット おすすめ SONY
単焦点レンズのメリットとは?おすすめのSONYレンズを例に解説単焦点のメリットはボケと写真スキルの向上のしやすさにポイントがあります。おすすめのSONYの単焦点レンズを例に、単焦点レンズについて解説します。...

単焦点レンズのメリットとは?おすすめのSONYレンズを例に解説

写真 始め方 カメラ 趣味 まとめ
写真の始め方を知りたい!カメラを趣味にしていく方法の全まとめ写真の始め方ってどうしたら良いのか。写真を始めるには結構勇気がいりますよね。難しそうで専門的な知識も必要になりそうです。しかし、ちょっとした写真の始め方のコツを知れば、挫折せずに続けやすくなります。...

写真の始め方を知りたい!カメラを趣味にしていく方法の全まとめ

カメラレンタル サブスク おすすめ 比較 1日 1ヶ月
【1日から1ヶ月まで】おすすめのカメラレンタル・サブスクサービスを徹底比較!カメラレンタル・サブスクサービスを選ぶには3つの重要なポイントがあります。この記事ではおすすめのカメラレンタル・サブスクサービスを5種類に厳選して、選ぶポイントとともに紹介します。...

おすすめのカメラレンタル・サブスクサービスを徹底比較!

ポートフォリオサイト フォトグラファー カメラマン 写真家 作り方
全てのフォトグラファーとカメラマンに告ぐ!ポートフォリオサイトを作りませんか?【メリット|費用|作り方のポイント|写真家|Webデザイナー】ポートフォリオサイトは、フォトグラファー、カメラマン、写真家などの写真に関わる全ての人に役に立つツールです。オンライン作品集、公式サイト、ブログ、連絡先としてポートフォリオサイトは高い効果を発揮します。ポートフォリオを作ってみませんか?...

全てのフォトグラファーとカメラマンに告ぐ!ポートフォリオサイトを作りませんか?

GSX250R SUZUKI カスタム おすすめ パーツ まとめ マフラー
SUZUKI GSX250Rにおすすめのカスタムを実例付きで総まとめ【マフラー|ヘッドライト|スクリーン|プレート|USB電源】GSX250R(SUZUKI)におすすめのカスタムパーツを、実際に使ってみて良かったと思えたものだけ厳選して紹介します。GSX250Rは純正でも乗りやすいバイクですが、カスタムすることでさらに楽しく乗れるようになりました。...

SUZUKI GSX250Rにおすすめのカスタムを実例付きで総まとめ

ABOUT ME
ヒロ
フォトグラファー / ライター / 潜水士(フリーランス)|1993年生まれ|ノマド|散歩、昼寝、ビール、読書、バイク、オードリーが好き|お問い合わせ仕事のご依頼
Amazonプライム会員のメリット

Amazonプライム会員 メリット 特典 Amazon Photos プライム・ビデオAmazonプライム会員のメリットはPrime VideoとAmazon Photosにあり。特典・活用方法まとめ

Amazon中心に買い物をしていない人にも、お得な特典が盛りだくさんのAmazonプライム会員。そのメリットをぎゅっと凝縮して解説しています。

 

\ まずは無料でお試し /

トライアル後は年額と月額の2種類のプランを選べる
配達特典、使いたい放題サービス(動画・音楽・本など)が充実